センター主催イベント

展覧会
期間:
  • 2020.10.21
  • 2020.11.01
おおいた障がい者アート展vol.2 「あやなす ひかり」

【 展 示 内 容 】

おおいた障がい者アート展vol.2 「あやなす ひかり」

大分県内在住の障がいのある人のアート作品を紹介する。2回目の開催となる今回は「あやなす ひかり」。会場を3つのテーマに分け、絵画や織り、陶芸等の幅広い作品を展示する。
作品展示のほか、県内作家の制作風景なども映像で紹介する。

【奇(あや)なす】 ふしぎな、とくにすぐれたもの
既存のジャンルに収まらない、多様な価値を持つ、感性に訴え掛ける作品

【彩(あや)なす】 美しい色取り、取り合わせた色模様、光沢、つや
アーティストとして活動する中途障がい者による立体作品や絵画など

【絢(あや)なす】 色糸をめぐらしてとりまいた模様。模様があって美しいさま
自分の感じるままに糸を織る「さをり織り」に取り組む、福祉施設や個人の作品

 


<期間中のイベント>
第25回「ときめき作品展」
日時:2020年10月21日(水)-11月1日(日)

10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで)*金曜日、土曜日は20:00まで
会 場:大分県立美術館1階 アトリウム
展示作品:絵画、工芸、写真、書、陶芸等
主催:大分県障害者社会参加推進協議会

 

OPAM会館5周年記念事業
日時:2020年10月25日(日)10:00~16:30
会場:大分県立美術館 1階 アトリウムほか
主催:大分県

 

 

開催概要

  • タイトル
    おおいた障がい者アート展vol.2 「あやなす ひかり」
  • 日時
    2020.10.21 - 2020.11.01 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで)*金曜日、土曜日は20:00まで
  • 場所
    大分県立美術館1階 展示室A
  • 関連ファイル
    2008_A4_ura-5.pdf
一覧へ