センター主催イベント

セミナー
期間:
  • 2020.02.15
  • 2020.02.15
つくったものは、だれのもの? ~作者の権利保護について~

いま、障がいのある人が創造したアートを活用する場面が、様々な広がりを見せています。
作品の販売やデザインの展開を考えたとき、突然立ちはだかる「著作権」という謎について、具体例を交えて解説します。

【講師】
 樋口 龍二氏(九州障害者アートサポートセンター センター長)

【スケジュール】
  15:20 講義「作者の権利保護について(仮)」 樋口 龍二氏
  16:20 質疑応答
  16:50 終了

開催概要

  • タイトル
    つくったものは、だれのもの? ~作者の権利保護について~
  • 日時
    2020.02.15 - 2020.02.15 15:20~16:50
  • 場所
    大分県立美術館2階 研修室

  • 関連ファイル
    セミナープログラム.pdf
一覧へ